Home

Works

Design

Craftmen

Profile

Contact

Users Voice

デザイン

まだまだ隠すオハナシ、


隠すオハナシ、続けましょう。

前回、小物を隠す仕掛けを紹介したとき、チラリとお見せしましたが、

設備の機械モノを隠すオハナシ。


「インテリアデザイナー殺すのに刃物はいらん、家電のひとつもあればいい」

けだし、名言ですな。


建物を作っていて、外観、内装ともに、

「美しいものを作るんや!!」 と、

努力してると言うより、自らに脅迫しているようなトコロがあって、

いつも、息も絶え絶えで美しいデザインをひねくり出しています。


そんな私の最大の天敵は、設備機器です。

(実は一番の天敵は、建築基準法ですが、ソレについては、今は触れない)


美しいデザインで納まった室内に、

無機質で、安っぽいプラスチックの機器が目に入るのは、もう、許せません!!!

かと言って、付けないわけにはいかないうえに、頻繁に操作するモノだけに、

倉庫の片隅に集約して付けるわけにもいきません。


給湯器のコントローラーは、台所と、洗面所、浴室に必要だし。

床暖房のコントローラーは、各部屋に必要です。

仕方ないですね、簡単に操作できるように隠しましょう。



前回、紹介した、浴室暖房器のコントローラーは、

小物キャビネットの一部に、扉を付けて隠しています。

CIMG8786.JPG


CIMG8785.JPG




台所、給湯器と、床暖房のコントローラーは、食品小物の収納棚に隠しました。

CIMG8793.JPG


CIMG8792.JPG



上に紹介したのは、さりげなく隠していますが、

隠すコトをデザインすることもあります。

室内 (21).jpg

室内 (20).jpg

これは、「北アルプス 大屋根の家」 のコントローラー隠し。

この家は、男性的に作ったので、きれいに隠す、ということなどせず、

3ミリの銅版をフタにして、丁番正面付けでデザインしました。

建物の雰囲気と合ったものが出来ましたね。

室内 (12).jpg


コントローラーひとつのコトですが、そんな所にも気を回すモノつくりが好きです。


では、次回は、隠せない場合は、あるいは大型の隠したいものは、、、を紹介します。

隠すオハナシは、まだまだ続くのだよ。。。。




<最近の記事 5件>
下記タイトルをクリックしてください。

ブログ
手がけた建築
デザイン
匠の職人たち
Copyright THINK SEKKEI,All Rights Reserved